ふんわりルームブラの効果的な使い方って?

まず、ふんわりルームブラを使うにあたっては、より効果的な使い方について知っておく必要があります。

ナイトブラやルームブラは補正下着なので使い方次第で効果が全然違ったということにならないためにも是非、参考にしてください。

効果的な使い方

ふんわりルームブラのようにバストの悩みを解決しようとするような補正下着には必ず効果的な使い方が存在します。

ふんわりルームブラはノンワイヤーながらしっかりとした構造の元、設計された補正ブラですので、効果的な使い方といってもその内容は至ってシンプルです。しかも、その方法はとても簡単!たったの「3ステップ」です!

  • ふんわりルームブラを着用後、前にある3段特殊ホックで調整
  • 背中やワキ、アンダーバスト付近のお肉をブラカップ内に収めて集める
  • 集めたお肉は逃さないようにブラの位置を優しく整えて完成

いかがでしょうか?簡単ですよね?どなたでも簡単にバストを調整できるイメージができませんか?

そうです、ふんわりルームブラを着用すれば誰でも簡単に寄せた谷間のある胸元を作ることができてしまいます。

この「3ステップ」をイメージできる方であれば、あとは「使う時間」によって補正効果が違ってくるという流れになります。

使う時間帯は?

ふんわりルームブラはパワーネットを採用しているためリフトアップとホールドアップという構造に長けています。そのため誰にでも簡単に3ステップで谷間を作ることができます。

就寝時に着用する

ふんわりルームブラは補正ナイトブラによくあるワイヤーで固めた補正ブラとは逆の発想を用いています。その発想とは、「ノンワイヤー」です。

ワイヤーが入った補正ブラでは「締め付けがきつく窮屈で痛くて寝られない」という経験をされた方も多いのではないでしょうか?

ふんわりルームブラの強みはノンワイヤーでありながらしっかりバストをホールドできるという機能を持っています。

この機能がバストを補正しやすい「就寝時」に着用することで、よりバストの悩みを解決する効果を発揮します。

日中に着用する

補正ブラは就寝時や帰宅した家にいる時間帯に使うのが当たり前と思い込んでいませんか?

ふんわりルームブラにその考え方は必要ありません。

そのデザイン性や着け心地は日中に着用していても、何の問題が無い方が多くいらっしゃいます。

むしろ、昼夜問わず着用したお陰でバストが「整ってきた」「以前よりもあきらかに大きくなった」などの口コミが多く効果的なことも事実です。

洗い替えを用意して「日中」「就寝時」というローテーションで集中補正もありですね。

まとめ

・効果的な使い方の簡単3ステップ「着る」「集める」「整える」

・使う時間帯「就寝時」余裕があるなら洗い替えを用意して「日中」も着用する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です