-  かんたんのゆめ ZDN 2.0  -

ざっきぶろぐ 個別記事

←御射宮司祭参加について紀州鉄道キハ603引退→
09/10/28 23:24 
ついでの予定などで前日は大分→神戸→御坊→京都→糸魚川→白馬→岡谷・・・となんかえらい移動をしてきましたが、なんとか無事頒布することが出来ました。
メロンブックスでも委託開始されており、今回は何故か特設ページがうわああああ
・・・このような本で、大変恐れ多いのですが、本当にありがとうございます。

メロンブックス 秘封るる部 諏訪版 特設ページ

冬は京都版・諏訪版の取材日記みたいなものを作れればと思っています。そもそも通ってるかわかりませんが。


そして、恐ろしい現実ですが、11/15が大州東方祭だ・・・と・・・?
多分コピーになると思いますが、るる部九州北部的なものを制作しています。
細かく全てを取材するのは無理ですので、宇佐神宮や住吉神社などポイントを絞って紹介しています。
とりあえず表紙が出来たので貼っておきます。



ええ、元ネタはJR九州よく使う人ならきっとわかるはずだ・・・
そして相方はアレを持ってくるはずなので・・・きっと机の上が大変なことになっていると思います。


Works KARMA:146 WEBClap

このアイテムは閉鎖されました。このアイテムへのコメントの追加、投票はできません。
  • ひろはら   (09/11/01 21:19)
    はじめまして、ひろはら(無線)と申すものです。先月の東方御射宮司祭お疲れ様でした!!

    秘封るる部買わせていただきました!そこらの旅行雑誌より内容が濃くて勉強(?)になりました。次回作も期待大で今からワクワクしてます♪

    大分から本州のイベントへ来てらっしゃるなんて、すごいです(経済的&滞在時間的余裕をみて)!!
    NTさんを見習って九州のイベント行こうかな。

    後書の中で投稿コーナーなるものを漠然と考えているようでしたので、関東の東北を代表して数ある史跡の中から一つご紹介します!

    太刀割石(たちわりいし)
    http://file.sola2009tyj.blo...
    永保3年(1083年)、八幡太郎源義家が奥州征伐の折、戦勝祈願のために堅破山に立ち寄り、野宿していると、夢の中に「黒坂命」が現れ大太刀を差し出しました。目覚めた義家が大太刀を一振りすると、巨石が真っ二つに割れたといわれています。
    (現地の建て看板から引用)

    現地は交通機関がないので、見に行く人は結構な物好き(自分含む)。

    リンクバナーを使わせていただいてもよろしいでしょうか?
    自分も旅行とか好きでいろいろ行っています、未改築なブログのURL張っておきますのでよろしければ見ていってください!

    長文・駄文失礼しました。
  • NT   (09/11/12 18:00)
    ひろはらさま

    すみません返信遅れました。
    ご入手いただきありがとうございます。濃くしすぎた感じもありますが、いわば専門誌ですからこのくらいでも大丈夫かなと思ってます。
    次回からはまたちょっと違ったものになる予定なので、果たしてるる部のようにうまくいくか心配ではあります・・・
    九州からでもフェリーを組み合わせたり格安航空券を使ったりすれば、比較的安く東京方面までいけたりします。
    今回も特殊な切符を使うなどして少しでも安くなるよう調整しました。

    リンクのほうは貼るも剥がすも自由ですので、よろしくお願いします。
←御射宮司祭参加について紀州鉄道キハ603引退→
△その他の記事へ ↑PAGE TOPへ