-  かんたんのゆめ ZDN 2.0  -

ざっきぶろぐ 個別記事

←LTS2ご来場ありがとうございました。レジ袋有料化開始→
09/06/01 20:28 
5月始めの大分合同新聞本誌のTOPに載っていたんですが、なぜかWEB版には出なかった記事。
を今頃フォローorz
要約すると以下のとおり。

・JR佐伯駅前〜大分空港を1時間40分程度
・6往復程度設定、東京便と接続
・大分市東部区間にもバス停設置予定(各IC付近?)

現状は佐伯の人はJRで宮崎空港へ出ている人も多いとか。
確かにどっち方面にでても2時間程度かかるので、空港直通でいけるJRのほうが便利なのは確か。
今回のバスは高くても片道3000円だと思うので、おそらく安いこっちを利用してくれるはず?

というか、今までなかったのが不思議なバスだ・・・
大分空港行きのアクセスバスは現在以下の5種類があるのですが、

 ・大分〜別府経由〜大分空港 ※開港当初からの基本便
 ・大分〜高速経由〜大分空港 ※2002年運行開始。2007年から本格運行
 ・別府〜大分空港 ※2000年運行開始
 ・由布院〜大分空港 ※2003年運行開始
 ・中津・高田〜大分空港 ※2006年運行開始 北九州空港対策も不振中

と、見てのとおりほとんどがここら10年で運行開始した路線です。
それでも大分市東部や県南からのバスは無かったのですが、今回ようやく設定されることに。
大在発鶴崎経由とか、わさだタウン発光吉IC経由直行とか、もっとあってもいい気はするんですけどね。
まぁこれは福岡行きの「とよのくに」にもいえるのですが・・・というか生石に停車しt

しかし、やはり根本的解決はアクセス鉄道だよなぁ・・・(鉄オタ乙)
ホーバーとバスの利用客が全部移行するなら十分やっていけそうな気はするんだけど
個人的試算では主要駅停車(別・亀・日・杵・本杵・安岐)でも45分程度で結べて、
運賃も3セクの高めのところで見積もっても現行バスの1500円まで行かないは・・・ず。
アクセスライナーとしてにちりんを空港まで延伸するとか。(都合よく大分〜空港間は快速で)

いまや空港が出来るまで前の駐車場付近に駅があったんだよ!
といってもなかなか信じてもらえない。
まぁ当時の国東線の規格では、空港アクセス線としてはちょっと厳しかったでしょうけど・・・

Oita KARMA:202 WEBClap

このアイテムは閉鎖されました。このアイテムへのコメントの追加、投票はできません。
  • kyosuke   (09/06/02 22:27)
    はじめまして、kyosukeと申します。
    BVEの事でお伺いしたいのですが、以前BVE4を利用した天候の変え方のような内容のページを公開されていたと記憶しているのですが、現在は公開されていないのでしょうか?

    掲示板が見当たらなかったのでこちらにコメントさせていただきました。

    よろしくお願いします。
  • NT   (09/06/03 21:04)
    http://kantan-bay.org/temp/...

    設定テストはここにあります
    ただ、使っていた画像は消えてしまって存在しません
  • kyosuke   (09/06/04 01:00)
    ありがとうございます。
    参考にさせていただきます。

    HPのますますのご発展を期待しております。
  • 東京の大分賢人   (09/06/04 23:04)
    空港アクセスの問題
    おっしゃるとおり県南地区のバス便、高速整備に併せもっと早くから推進すべきだったと思われます。
    なぜか、大分の関係当事者(自治体など)にあまりやる気がないというのが九州他県と違う点でしょう。県民性というか、昔から大分県人のよだきがる性分なんでしょうね。
    それならまだしも、自分らの県の自虐的な見方で行動し、他県の空港などの交通機関を利用している県民がいる。大分の交通体系整備が九州内でびりなのはこんな地元意識の熱意のなさが国に見くびられているのかも知れません。空港バスにしろ鉄道にしろもっと大分の交通施設、機関を利用し大事にしてほしいですね。驚くべきことに最寄の駅(杵築など)と空港のアクセスバスが事実上無いのは大分だけですしね。(現状は日に2〜3本のオンボロバスあるのみ。来県者に対してはずかしい)
←LTS2ご来場ありがとうございました。レジ袋有料化開始→
△その他の記事へ ↑PAGE TOPへ