-  かんたんのゆめ ZDN 2.0  -

ざっきぶろぐ 個別記事

← 別大線の写真集が発売され「て」ました。かんたん海の大サーカス→
05/07/11 21:08 
 “駅前”の既成概念を打ち砕く


 デイリーポータルZでこのような記事が掲載された。

 私は一言言いたい。
 田舎を馬鹿にするでねえ!



 
 とりあえず大分駅の写真。

大分駅
 南口が非常に怪しいけど気にしない。


 大分駅から2.5キロ西隣の駅、西大分駅。

日豊本線西大分駅
 駅舎は一応ちゃんとしているが、JR貨物の詰め所になっているだけで実際に使われているのはホーム上のプレハブ。
 しかしこのプレハブ、みどりの窓口装備だったりするのであなどれない。


 大分駅から3.3キロ東隣の駅、牧駅。

日豊本線牧駅
 一応これ駅舎です。ちゃんと改札もあるよ。


 大分駅から2.6キロ南西隣の駅、古国府駅。

久大本線古国府駅
 >これでも日中は駅員が配置されています


 そして最後、大分駅から5.1キロ南東隣の駅、滝尾駅。
 しかし駅舎物語さんに画像がないので探す。
 さすがはぐーぐるさん。すぐに見つかった。

豊肥本線滝尾駅
 この看板のおかげで駅だとわかります。
 この看板がないと駅だとわかりません。

 というわけで滝尾駅最強。


 ・・・と、一応本家デイリーポータルの補足をしておきますと・・・

西浦上駅
 昭和62年開業なのであのような簡易的な駅となっています。
 上に紹介した牧・古国府も昭和63年開業の新しい駅のため、同じような簡易構造になっています。

●現川駅
 ワープ使った? という話が出てますが、実際にワープしています。
 長いトンネルこと長崎トンネルは、長さ6173mと九州でも屈指の長さを誇るトンネルです。
 そのため、浦上〜現川間の距離は8.9kmもあります。

●ワンマン電車
 大分付近はすべてワンマン化されてます。
 ただ、実際に整理券を取るのは夜間がほとんどですが。

●運転手が近い&窓もでかい
 大分も同じ電車が走ってます。いやごめんなさい走ってました。
 でもロングシート版の815系は大量に走ってます。

●トンネル多し&海も見える
 別大国道!別大国道!


 というわけでとりあえず某長崎の方と同じことを言って閉めておきます。

 いや普通じゃん!!!!!

Oita , City , Railway , Neta KARMA:254 WEBClap

このアイテムは閉鎖されました。このアイテムへのコメントの追加、投票はできません。
no comment
← 別大線の写真集が発売され「て」ました。かんたん海の大サーカス→
△その他の記事へ ↑PAGE TOPへ